So-net無料ブログ作成
検索選択

刮目して見た?

家の近くを歩いていた時にすれ違いざま『君付け』で声を[耳]掛けられました。
君付けと言う事は、相手は同年代か先輩と言うのが相場ですが、目の前の男性が誰なのか、チョット考えを巡らせ始めると『俺だよ、〇〇だよ。高校で一緒だった。』と言われ、一気に記憶[ひらめき]が蘇りました。

聞けば、今迄にも2・3回離れた場所で見掛けたことはあるけれど、今日は目の前に現れたので思い切って声を掛けたそうです。
高校卒業以来ですから、良く判ったものだと感心[目]してしまいました。当時は紅顔の美少年だったワタシも(オイオイ) 、苦み走った中年紳士となり(オイッ)ましたが、体形はあまり変わっていなかったのが幸いしたのでしょうね。

数年前に、偶然高校の後輩に会い、思わず名前を言った時に怪訝な顔をされた時には『あぁ、俺も年取ったから判らないか[ちっ(怒った顔)]』と思ったこともありましたが、今日のような事があると年齢の重ね方も『想定内』または『許容範囲内』だったのだという気分[揺れるハート]になりました。

nice!(0) 

nice! 0