So-net無料ブログ作成

ネットのニュースから

 司法書士資格や弁護士資格を持たずに遺産分割協議書の作成業務や交渉業務を続けていた御年80歳の人が摘発されたようです。分割協議内容作成の段階で、調整と言うか交渉と見なされ非弁行為で摘発される行政書士がいますが、何の資格も持たずに40年も業務をしていたと言うことに興味が湧きました。どういった営業活動をしていたのかのでしょうね?
 
アパート隣地の高齢女性を殴って死なせた男性に執行猶予のついた有罪判決が出たことについて、ネットのニュースでは、周囲が認知症の症状の強いこの高齢女性を持て余していた状況が見て取れます。家族の人が施設などの入所を勧めても「慣れ親しんだ自宅から出たくない」と言う至極もっともな理由で拒まれています。こうした意向を無視してまでも施設に入所させるのが本人の為とは言えないでしょうし、かと言ってどのようにすれば今回のような事件を防止できたのか、意見の分かれるトコロではありますね。

成年後見制度について今後も勉強していくのですが、ここまで極端な事例以外にも難しい判断についての事例研究について学ぶことになるでしょうね。
nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び